パテントマップ研究会・成果発表

パテントマップ研究会における成果発表

第14回 パテントマップ研究会 成果発表

登録番号 KS14  
受付状況 申込締切  
開催日時 2018/11/21(水) 14:00~17:00(開場13:30~)
会場 全国情報サービス産業厚生年金基金 JJK会館2階〒104-8419 東京都中央区築地4-1-14
<<会場地図はこちら>>
定員 140名

コース内容

コース 時間 内容
基調講演  14:00~15:00 【テーマ】 『競争優位の実効性を 高める知財戦略』
【講 師】 ミダスIPパートナーズ 代表 大田 恭義

1.競争戦略
 ・ポーターの「競争の戦略」
2.ブルーオーシャン戦略
 ・バリュー・イノベーション(価値革新)
 ・戦略キャンバス
3.ブルーオーシャン戦略はなぜうまく行かないのか
 ・問題点~IPランドスケープの観点から~
4.事業に貢献する知財戦略を推し進める
 ・砂漠のオアシス戦略
5.特許情報を正しく読む(特許情報解析)
 ・課題-解決手段マップの罠
成果発表 15:10~16:40

2017年10月スタートのパテントマップ研究会
【テーマ】R&Dに活用するパテントマップの様々な活用

1.扇風機に関する特許調査
2.5G通信分野における特許ポートフォリオの4極ポジション解析
3.技術の水平展開 成功例の分析
4.創新普及(イノベーション)のための知財情報活用
5.既存製品の横展開手法探索
6.パテントマップEXZ評価機能の活用 ~目的:特許評価手法の検討~

日本乳化剤株式会社 1名
山一電機株式会社 1名
ミヨシ油脂株式会社 1名
マブチモーター株式会社1名
積水化学工業株式会社 1名
日鉄ケミカル&マテリアル株式会社 1名


パテントマップ研究会テキスト 3500円(内税)
質疑応答 16:40~17:00
現在申込み締切になっております。

▲ページのトップへ戻る